読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クールビズおすすめ着こなしアイテム

クールビズの着こなしに悩む方へのおすすめアイテムご紹介

ノーネクタイでも襟が立つシャツを選ぶ

よく耳にする話で、

クールビズでノーネクタイになったサラリーマンのシャツが

なんだかみっともないとか、寂しいとか。

それはそうでしょうね。

もしかしたらそのシャツはネクタイを締める前提のシャツだからかもしれません。

ネクタイを外すと、襟に立体感が保てなくなりますからね。

 

そこで、ネクタイを外しても襟に立体感を保てるドレスシャツの登場です。

 

ドゥエボットーニ。

 

え? ドゥエボットーニです。

ドゥエボットーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』 (2012/06/17 12:22 UTC 版)

イタリア語で2つの(ドゥエボタン(ボットーニ)という意味。台襟ボタン2つが入るため、襟が高くなる。ノーネクタイでも襟が映えるので、クールビズアイテムとしてもてはやされている。ボタンダウンもある。

http://www.weblio.jp/content/%E3%83%89%E3%82%A5%E3%82%A8%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%8B

 もう、持つドレスシャツの全部をドゥエボットーニにしてもいいくらい。

これならノーネクタイのクールビズ期間を過ごせますし、期間が終わったり、渋々ネクタイをする場合でも対応できそうです。

 

それではドゥエボットーニのドレスシャツはどんなのがあるか、スペースの許す限り見ていきましょう!

 

 

 

 色のコントラストがあると、殺風景さもなくなりますね。

 

 

 

 

これでネクタイもジャケットもなしだとしても、シャツだけでサマになるような感じです!

それでは爽やかな初夏を!